道路土工要綱 平成21年度版

2012年12月08日

電子納品チェックシステム 都道府県版

 電子納品は成果品を統一規格で電子化し、情報を誰でもいつでも閲覧できるシステム。
 基本的には、発注機関を問わず一様な規格であることが望ましいのですが、各機関の基準・システムによって、微妙に規格が違います。
 成果品を電子納品で提出する際には、各機関の開示している電子納品チェックシステムでチェックを。
 また、チェックシステムでは見えない内容は、ビューアで閲覧できますので、これも各機関の開示するビューアで確認します。

高知県 高知県が発注する業務・工事の受注者を利用対象者とし、電子納品成果品が、高知県のガイドラインに従っているか否かを確認できます。

広島県 広島県が使用している電子納品チェックツールで、広島県へ電子成果品を納品する場合、事前にこのツールでチェックし、エラーのないことを確認してください。

山梨県 山梨県県土整備部電子納品チェックソフトは、 県土整備部が整備した山梨県電子納品保管活用システムのうちチェック機能を独立させたプログラムです。

三重県 国土交通省版を活用

岡山県 電子成果品の提出にあたっては、事前に岡山県電子納品チェックシステムによりチェックを行い、エラーのないものを提出してください。

青森県 青森県で使用している電子納品検査ソフトのチェック部分をフリーソフト化した「青森県電子納品チェックシステム」を、受注者を対象に公開しています。

福井県 国土交通省版を活用

山形県 国土交通省版を活用

群馬県 電子納品成果品データが「群馬県CALS/EC 土木事業の電子納品ガイドライン」または「群馬県CALS/EC 官庁営繕事業の電子納品ガイドライン」に準拠した構成になっているかの検査を行うシステムです。



鹿児島県 電子納品成果品CDの管理ファイルやフォルダ構成等をチェックするソフトです。
 他に CAD図面チェッカー電子納品ビューア

大阪府受注者向け「大阪府電子納品チェッカー」(試行版)の公開を成25年3月31日(日曜日)まで延長。大阪府電子納品チェッカー(試行版)を利用した場合は、チェック結果を印刷し、監督職員に提出。平成25年4月1日(月曜日)に大阪府電子納品要領(案)を改訂し、本格運用を開始する予定。

愛媛県
 電子成果品(平成23年3月版からは、「国交省版」の電子成果品のみ)が愛媛県の電子納品要領等に従って作成されているかを確認することができるソフトで、愛媛県電子納品要領による電子納品物の提出を求められた業務・工事の受注者を利用対象者。

香川県
 電子納品成果品が香川県電子納品要領・基準(案)に従って作成されているかどうかを確認することができます。CAD図面のチェックは「CAD製図基準チェックソフト」を使用してください。

富山県
 電子納品チェックシステム等によるチェックやウィルスチェックを必ず行ってください。


posted by kuko at 18:21| 東京 ☀| 電子納品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

電子納品チェックシステム 国土交通省版

電子納品チェックシステム 国土交通省版

 このシステムは、国土交通省が整備する電子納品・保管管理システムのうち、チェック機能の部分を独立したプログラムとして抜き出したものです。

 CD-Rに格納された電子成果品の管理ファイル(XMLファイル)、ファイル名、フォルダ名等が「土木設計業務等の電子納品要領(案)」または、「工事完成図書の電子納品要領(案)」に従っているか否かを確認することができます。

 このシステムは、成果品(報告書やCAD図面など)の内容を確認することはできません。

ダウンロード





posted by kuko at 19:30| 東京 ☀| 電子納品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

電子納品フリーソフト 国土交通省、農林水産省対応電子納品作成とチェック GeoXML期間機能制限なし

GeoXML [フリー版]
国土交通省・農林水産省 電子納品用「XMLファイル」作成・チェック支援ツール
2012/05/12 アップデート 現在の最新バージョンはv3.8.1です。
◆2012年よりフリー版となりました。

posted by kuko at 00:48| 東京 🌁| 電子納品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

電子納品チェックシステム 農林水産省農業農村整備事業版

電子納品チェックシステム(農林水産省農業農村整備事業版)
[平成24年7月13日更新/平成24年6月適用]

平成24年3月版(Ver.4.0.001.002) [平成24年7月13日更新][外部リンク]
 ダウンロードしたLZHファイルを解凍後、setup.exeをダブルクリックしてインストールします。
 ファイル容量が大きい(42.2MB)ため、稀にダウンロードに失敗した場合は、再度ダウンロードしてください。

電子納品チェックシステム
 電子納品物が農業農村整備事業の電子納品要領(案)等に準拠しているか否かを確認できます。
 電子納品チェックシステム(平成24年3月版)は、各要領(案)に基づいた検査に対応しています。
 チェックシステムのチェック項目

チェック項目
@基本チェック ファイルの名称、管理ファイル(XML)の構文、入力項目等
APDFファイルチェック 報告書フォルダ内のPDFファイル
BCADデータチェック CADデータ

チェックシステムの運用に当たっての留意事項
 電子納品物のデータが電子納品要領(案)に対応していない場合、チェックシステムの検査結果にエラーが表示されます。
 エラー表示された場合は、データを再確認し、要領(案)に対応するよう修正を行う必要があります。
 各要領(案)において受発注者間の協議による変更が可能とされている項目は、検査結果に「注意」と表示されます。
 「注意」が表示された場合は、変更について事前に受発注者間で協議が行われているかを確認し、協議が行われていない場合は、エラー表示された場合と同様に、データの修正を行う必要があります。
 なお、受発注者間の協議は、電子納品運用ガイドライン(案)等に掲載されている協議用チェックシートを活用します。

posted by kuko at 10:06| 東京 ☁| 電子納品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。